可能性弾かせ隊!親子で発見しよう可能性の種♪ ~プログラミング思考遊び~

可能性の種を探す冒険の旅に一緒に出かけませんか?

 

日常の今ここに可能性の種は落ちてます。

観方を変えたら発見できちゃうんです♪

JeiGridならではのプログラミング思考を活用した冒険の旅をご案内いたします♪

 

1部 親子で探検ワークショップ

2部 子どもたちの未来を語るディスカッション

 

ぜひ親子でご参加ください♪

※推奨年齢小学校1年生~3年(他の学年のお子さんでも大丈夫です♪)


アーカイブ視聴お申込みをする

Date

10月 09日(土)2021年
Expired!

Time

1:30 PM - 3:30 PM

Labels

アーカイブ視聴対象,
教育

開催場所

Room5(オンライン配信のみ)
追求テーマ
JeiGrid株式会社Jedu事業部ポップコーンプロジェクト

セッション主催

JeiGrid株式会社Jedu事業部ポップコーンプロジェクト
Website
https://www.dignity2.org/2021/portfolio-items/jeigrid-popcone/

子どもたちの"自分で道を切り開く"力がつくプログラミングスクール (ぽっぷこーんくらぶ:2021年10月より募集開始予定) 昨年、文部科学省が「2020年度より小学校におけるプログラミング教育を必修化する」と発表しました。 コンピュータなどの情報機器やサービスとそれによってもたらされる情報を適切に選択・活用して問題を解決していく力として「プラグラミング思考」を身に着ける事が求められています。 プログラミング教育は子どもたちの可能性を広げることができると期待されています。 この時代に生まれたすべての子どもたちの可能性溢れる天才性の着火点をつけるために、ぽっぷこーんくらぶでは、子どもたちに、心の入ったIT教育=JeiGrid式プログラミング教育で子どもたちの可能性や主体性・感性・考える力を伸ばしていきます。

感想をおきかせください

出演・ゲスト

  • 善家 圭
    善家 圭

    JeiGrid株式会社Jedu事業部ポップコーンプロジェクト/企画商品開発部
    幼い頃から人の中に入ると話せない、そのことで関係性をつくれない。関係性をつくれない苦しさと変化した思いを持ち続けてきた。子育てをしてる中で一番の限界に出会ったときに、あり方から変化できる技術と出会う。今では関係性のwhat,why,howが明確になり、安心、安全から気づき感動クリエイティブが生まれ続けるチームつくり、教育つくりをしている。
    夢は家族を超える家族をつくること。
    世界中に「行ってきます、お帰りなさい」の言葉が行きかう心つながりがひろまっていくこと。

  • 小田原 千草
    小田原 千草

    JeiGrid株式会社Jedu事業部統括部長/レイバーデザイン部PL。
    鹿児島市出身。
    販売員(管理職)、営業、事務、イベントやセミナーの運営ディレクター、コミュニティや組織(100人以上)のプロジェクトリーダー・マネジメントを経験。
    18歳までクリスチャンとして育ち、自分の心との乖離、人の心と自分の心の境界線を無意識に作ってしまうことに悩んでいたところから、自分も相手も誰の心も無視せずに活かしあえる道に出会い、誰も心が傷つかいない・鬱・自殺・戦争のない社会「子どもの笑い声が宇宙の外まで響き渡る未来」創りを実践中。新しい働き方・雇用の在り方も研究中。

  • 戸來 美和子
    戸來 美和子

    JeiGrid株式会社 Jedu事業部ポップコーンプロジェクト/技術開発部
    神奈川県出身。
    物心ついた頃から自分の周りの関係性で仲をうまく取り持つことができないことに課題を感じてきたが、自分自身も安心して何でも言える関係性を作れないという限界を目の当たりにした時に、一番深い心からの繋がりをつくることができる教育に出会った。それと同時に今まで抱えていた疑問や課題が一掃されるという希望にも出会い、現在では誰もが未来に希望を持って生きられる社会創りをミッションに活動中。
    遊びながら、自然とコミュニケーションが上手になる楽しいゲームをつくり出すということが夢。

About Us

物質文明脳の時代から尊厳文明心時代に移動させる多様なジャンルの核心的挑戦と新しいジャンルの胎動を地球市民に報告する文明大転換の歴史の舞台を提供していきます

「Dignity2.0国際カンファレンス」設立趣旨

プロモーターになりませんか?

ご自身のHP、Blog、SNSなどでぜひ当カンファレンスの告知バナーを使ってプロモーションにご協力お願いします >> 公式PRバナー&動画

Go to Top